スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレドへ☆新婚旅行レポ⑥

午後からは古都トレドへの観光ツアーへ。

全くのフリーな個人旅行だけどトレドだけはツアーを申し込んでいました。
しかも旅行会社に頼まず日本から一番安く済むツアーをネットで申し込んでいたのです。

集合場所は、とあるホテル。
ツアー客が使うホテルのようでロビーにはお土産物の売店があった。
私達はお土産の売店があるホテルには全く泊まらなかったので逆に新鮮に感じました。

トレドツアーはもちろん日本語ガイド付き。
受付に行くと、日本人のガイドがいる。日本人の観光客もたくさんいる。

スペインに来てこれまで全くと言っていいほど日本人に出会わなかったので、「わぁ~日本人や~」と妙な感動がありました(笑)

さて、いよいよ観光ツアー用の小さなバスに乗り出発☆



他の観光客は、カップルが4組くらいと一人で参加の人が2人。
カップルの中には老夫婦もいて、年を取ってからスペインに夫婦で旅行ってのもいいなぁ~と思いました^^

バスの運転手さんはスペイン人。
観光用だからか、ワタシが麻痺してきたのか、スペインのタクシーよりはだいぶ安全な運転でした。
でも、高速に乗ると、道路と道路の継ぎ目が結構段差になってるらしく。継ぎ目に乗るごとにものすごい衝撃が!
喋ってたら舌を咬みそうになるほどです。
まぁそれもスペインらしいって言えばスペインらしいのですが・・・^^;

さっきまで暑いくらいの陽気だったのが、途中で物凄い豪雨。
天気がコロコロ変わるのもスペインならでは。
ガイドさんは天気も気温もコロコロ変わるスペインの気候がよくわかってるようで、帽子、傘、上着、ブーツは必ず持ってるとの事。流石です。

ワタシも一応折りたたみ傘は持っていましたが、天気がこのままだとトレドの景色が見られないかも・・・と心配になりました。

でも物凄い激しい雨の中、トレド市内に入ると急に晴れてきました!
これは日ごろの行いがいいでしからでしょう♪(?)

バスはまずトレドの街が一望できる場所まで行き、一旦ストップ。

バスから降りると素晴らしい景色に感動!

中世の時代にタイムスリップしたかのような美しいトレドの街にしばしウットリ。
P1010589.jpg

本物の景色は写真よりもっと素晴らしいです。
P1010598.jpg


記念写真を撮ったらまたすぐバスに乗り、トレドの街中へ。

バスを降りて、徒歩で観光です。

トレドの街の道は石畳で狭く、迷路のように入り組んでいます。
はぐれると自力では帰れませんから!とガイドさんに脅されつつ、トレド大聖堂へと向かいます。

ここもスペインならではのキリスト教とイスラム教が混在する大聖堂です。
P1010603.jpg

P1010608.jpg

P1010615.jpg

P1010621.jpg

P1010624.jpg

P1010625.jpg

大聖堂そのものが芸術作品ですね~
あまりにもスケールが大きくて写真に全部入りきりませんw
でも、メスキータの時とは違い、今回は日本語ガイドがあったので、ものすごくよくわかりました^^

大聖堂を出てからはトレド名物金細工のお土産屋さんに寄りました。
金細工は・・・・・・・・・・・・・
あまり欲しいと思わなかったので、何も買わず^^;

その後は、サント・トメ教会へ行き、エル・グレコ『オルガス伯の埋葬』を見ました。
これはかなりの衝撃でした!
芸術なんてわからないワタシでも、言葉にならない感動でした。
ここは残念ながら撮影禁止だったので写真はありませんが、これは本当に見る事ができてよかった!と思いました。
日本でエル・グレコ展あったら絶対行こうって思いました☆

さてトレド観光はこれでお終い^^;
今度来た時はもっとゆっくりトレドを堪能したいなぁ~

タホ川に囲まれたトレドの街から橋を渡り、待ってたバスに乗りマドリードに帰りました。
混む事もなく結構順調にマドリードまで来ると、突然渋滞に…。
近くにサッカーのスタジアムがあり、ちょうど試合をやっていたようです。
この頃はまだベッカムはレアルマドリードに居たから、このスタジアムにも居たかも~^^


渋滞を抜け到着したのは19時頃。
私達はまだ買い物や食事をするつもりだったので、グランビア通りで降ろしてもらいました。

その後は、ガイドブックに乗ってるレストランで食事をしたけど、
サービスも悪いし、美味しくない!それでいて¥高い!
後でフラメンコの先生に聞くと「マドリードの食べ物は不味い」と言ってました。

そういえば、スペインでは水を頼むと普通に炭酸水が出てきます。
もちろん普通の水が欲しいのでちゃんと頼む時は「シン・ガス(ガスなしの水)」と言って注文します。
でも・・・・これは嫌がらせか!?と思ったくらい、いくら「シン・ガス」と言っても何故か、コン・ガス(炭酸入りの水)が出てきます。
これまでで、ちゃんとシン・ガスが出てきたのは、コルドバのレストランだけです^^;
ちゃんと「シン・ガス」と頼んでお店の人も「シン・ガス?」と言って確認してるのに、テーブルに瓶を持ってきたら、ドン!プシュー(栓が抜かれた)って音が…。

プシューって言ってるやん!


スペイン人のいい加減さにはもう笑うしかありません^^;




さぁ、いよいよ新婚旅行も終わりに近づいてきました。

つづきはまた次回!


ブログランキングに参加してます☆
よろしければポチっとお願いします

     ↓↓
スポンサーサイト

テーマ : ウェディング
ジャンル : 結婚・家庭生活

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

*愛犬ノアの成長記録*
Wedding Anniversary

プーペガール時計
WELCOM
プロフィール

ボニータ

  • Author:ボニータ
  • キャバリアのノアと9歳年下の旦那クンと私。面白おかしくのんびり3人暮らし。
最近の記事+コメント
リンク
FC2ブログランキング
クリックいただけると喜びます♪

FC2Blog Ranking

ブログランキング
プーペガール
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
プーペガール歴
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。