スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マドリードへ☆新婚旅行レポ⑤

お久しぶりの更新ですが

ここで中途半端になっている新婚旅行レポの続きです^^;

忘れてる場合は過去の日記を参照してくださ~い(笑)

***************************************

さてセビージャの春祭りを楽しんだ翌日は、またマドリードに戻ります

初日にマドリードには来ていますが、着いたのは夜で、全く観光も何もしていません

お土産などの買い物もロクにしてなかった(遊ぶ事に夢中)のでココで買い物三昧です!

タクシーで街へ・・・・とも思ったのですが、いい加減タクシー料金もバカにならない。

しかし!ここはスペインの首都マドリード!
メトロ(地下鉄)があります。
しかも2ユーロで何処まででも乗り放題!

しかし、外国の地下鉄って物騒なイメージありますよね。
それに治安の悪さでは有名なマドリード。
心配になります。
なので、まず相方が一人でメトロの雰囲気を見に行ってくれましたw

そしたら意外と普通。
結構綺麗だし、日本の地下鉄と変わらない。

で、ガイドブックで乗る線と降りる駅を調べて、二人でレッツGO!!


いつも乗っている大阪の地下鉄と同じように線ごとに色分けされていました。
スペイン語は読めないので、勝手に赤の線は御堂筋線とかピンクの線は千日前線といいながら目的地の最寄駅がある線の電車に乗り込みました。
ここで確認しておかなければいけないのが、方面。
その線の終着駅の名前をチェックして○○方面行きの電車で合ってるか確認します。

ここの電車は乗る時と降りる時にボタンを押さないと開きません。
閉まる時は自動。
シートは、つるんとしたお尻が痛くなりそうなイス。
電車は結構綺麗で普通にファミリーもいれば学生さんやお年寄りも乗っています。
ジロジロ見られるのは私達が外国人だから仕方ないことです^^;
あと、アナウンスがないので駅の名前を確認して降りなければなりません。でも、ガイドブックであと何駅と確認しておけば問題ないです。

出る時は切符は回収されません。
どこまで行っても同じ料金なので一度入ってしまえばもう切符は不要のようです。
↓これがメトロの切符。ポケットにいっぱい溜まりましたw
P1010829.jpg


色んなところへメトロを使って移動しましたが、慣れてくると、ここは後ろの方で降りた方が乗換えが近いとかわかってくるし、乗り換えも結構わかりやすくて便利です☆
線も東京ほどゴチャゴチャしてないし、大阪の地下鉄に近い感じで馴染みやすかったです。

あ。でも一度「やっぱりスペインやな~」と思った出来事がありました!

電車が発車する時、ひとつのドアだけ閉まらなくなったのです。
車掌さんが来て、力づくで押したり色々やってみても閉まらないようで、とうとう車内アナウンスで「全員降りて次の電車に乗れ!」と(たぶん)言われました^^;
そのアナウンスを聞いて乗客全員どっと笑って電車を降りました。
こんなこと日本ではあり得ませんよね。
ドアが閉まらなくなるっていうのもあり得ないし、乗客全員降ろされても怒る人もいない・・・っていうのが笑えました^^;

さて、メトロに乗り、向かったのはプラド美術館。
ここで有名なのはやはりゴヤでしょう。
お天気もよく、少し暑いくらいの陽気で結構人が多いかな?と思っていましたが・・・・・・

ものすごい行列!!

よく考えるとこの日は休日でした。多いはずです。。。

ゴヤの「着衣のマハ」と「裸のマハ」は是非見たかったのですが、これに並んで中を見るとしたら、大幅に予定が狂ってしまう。。。

しかたなく諦めて、ソフィア王妃芸術センターへ。
ここにはピカソゲルニカが展示されています。
○○時から入館料無料と書いてあって、時間になるのを待っている人がたくさんいました。
でも、私達は時間もないし、空いてるこの時に見ないと!!と入館料を払って入りました。

結構広いので、目的のものだけを見て回る事に。
次来る事があったらたっぷり時間をかけて見たいなぁ。。。

目的のピカソのゲルニカを見たときは声も出ませんでした。
見ている人はみんな言葉もなくじっと見つめて、そこからなかなか動きません。
こういうものは人からの感想を聞くより自分の目で見ることに価値が有ります。
でも是非見てほしい作品です。

この後はお昼ご飯をマクドで済ませ、午後からはトレド観光です!

・・・ということで、つづきはまた次回!


ブログランキングに参加してます☆
よろしければポチっとお願いします

     ↓↓


スポンサーサイト

テーマ : ウェディング
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

読んでるだけでスペインに行ってみたくなっちゃいます!
「マハ」シリーズや「ゲルニカ」は鳴門にある大塚国際美術館で、陶板で再現した物なら見たことがあるのですが、やっぱり本物はオーラが?違うんでしょうね!
スペインの人ののんびりした気質も面白いですよね。日本人はずいぶんせっかちに見られているんじゃないでしょうか?

コメント有難うございます!

v-254ろっひー様

やっぱり本物は描き手による想いがこもってる分、感じるものは全然違うんじゃないかと思います~

スペイン人の気質は、ムカつくこともあるけど、なんだか笑ってしまう部分もあって、結局許せてしまうような気がします^^
日本人よりはだいぶストレスが少ないだろうなと思いましたね(笑)

地下鉄は乗れませんでした。。

(*'▽'*)わぁ♪ ボニータさんたちは
地下鉄乗ったんですね!凄い!!
私はどうしても勇気が出ずに、地下鉄には乗れませんでした。。
ずっとバスで 間違った方向に乗ってしまったり。。。
また行ける機会があれば 地下鉄乗ってみよっと♪

コメントありがとう!

v-254naonao32様

地下鉄は方向間違ってもすぐ降りて反対のホーム行けばいいし、料金も2ユーロで乗り放題だし便利ですよ^^
でもワタシも相方が視察に行ってなかったら地下鉄なんて怖くて絶対乗れませんでした!
地下鉄は都会にしかないみたいですが、次機会があれば挑戦してみてください☆
*愛犬ノアの成長記録*
Wedding Anniversary

プーペガール時計
WELCOM
プロフィール

ボニータ

  • Author:ボニータ
  • キャバリアのノアと9歳年下の旦那クンと私。面白おかしくのんびり3人暮らし。
最近の記事+コメント
リンク
FC2ブログランキング
クリックいただけると喜びます♪

FC2Blog Ranking

ブログランキング
プーペガール
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
プーペガール歴
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。